ホーム > よくある質問

イベントカレンダー

2018年12月

           

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

         

   赤=開館日(走行試験予定あり)

   青=開館日(走行試験予定なし)

   白=開館日(走行試験未定)

   グレー網=休館日(走行試験予定あり)

   グレー=休館日(走行試験予定なし)

リニア走行試験は、通常毎週金曜日夕方に翌週の土曜日までの運転の有り無しが発表となります。
※走行試験については、上記の「よくある質問」をご参照ください。

イベントスケジュールはこちら

  • 山梨県立リニア見学センター facebook
  • 山梨県立リニア見学センター Twitter
  • イベント情報
  • 周辺の観光情報
  • キッズ広場
  • 旅行代理店様 学校関係者様へ
  •  

よくある質問

リニア走行について
開館日・アクセスについて
入館・館内サービスについて
メディア活用・取材について

リニア走行について

icon-q-s.jpgリニアの走行試験を見ることができますか?試乗するにはどうしたらいいですか?

icon-a-s.jpg山梨リニア実験線全42.8kmにおいて、新型車両L0系を使った走行試験が、平成25年8月29日より開始されています。

リニア走行試験の運転予定は、通常毎週金曜日夕方に翌週土曜日までの予定が発表となります。 
なお走行試験の為、センター前を通過する時刻等詳細についての発表はございませんのでご了承下さい。
走行試験の日程については現時点における予定であり、試験の都合等により変更される可能性があります。走行予定の変更に関する損害等については、当方は責任を負いません。

リニア体験乗車の開催につきましては、JR東海のホームページ及びJR東海特設の体験乗車情報ページにてご確認ください。

JR東海公式ホームページ

体験乗車情報ページ

開館日・アクセスについて

icon-q-s.jpg見学センターへ入館するのに予約は必要ですか?

icon-a-s.jpg個人でご来館の場合、見学センターへの予約は必要ありません。

ただし、団体(概ね20名以上、または貸切バス使用のお客様)での来館を希望する場合は、事前に団体申込用紙をダウンロードの上、必要事項を記入してリニア見学センターへFAX願います。

館内の混雑緩和及びスムーズなバス乗降の為、ご協力をお願いいたします。

※日程変更などで急遽団体来館を希望される場合は、リニア見学センターまでお電話ください。


icon-q-s.jpg リニア見学センターの開館日時・休館日を教えて下さい。

icon-a-s.jpg開館時間及び営業時間は以下の通りになります。

開館時間:AM9時00分~PM5時00分(入館はPM4時30分迄)

売店営業時間:AM9時00分~PM5時00分

休館日:毎週月曜日(ただし、祝日の場合は開館)(火曜日が祝日の場合は開館)

祝日の翌日(祝日の翌日が金曜日、土曜日、日曜日の場合は開館)

年末年始(12月29日~1月3日)

※ 祝日には振替休日を含みます。


icon-q-s.jpgリニア見学センターへのアクセスを教えてください。

icon-a-s.jpg各方面からは以下のようにお越しください。

東京、甲府方面より車でお越しの場合

中央自動車道大月ICで降り、大月駅方面(左折)へ。
国道20号から国道139号に入り、道の駅つる入口交差点を右折。
中央道吉田線の築堤に突き当たるまで直進後、一時停止のある丁字路を右折。
大月インターチェンジから見学センターまでは約6.5km、15分程度。

富士五湖、御殿場方面より車でお越しの場合

中央道吉田線都留インターで降り、インター前交差点を左折。
直進し踏切を渡った後、寿町交差点を左折。
国道139号線と赤坂交差点(スーパーマーケット公正屋
及びマクドナルドが目印)にて合流、大月方面へ。
富士急行線及びリニア実験線をアンダークロスして
しばらく走ると見えてくる道の駅つる入口交差点を左折。
中央道吉田線の築堤に突き当たるまで直進後、一時停止のある丁字路を右折。
都留インターチェンジから見学センターまでは約5.8㎞、14分程度。

東京・甲府方面より電車でお越しの場合

1、JR中央線大月駅下車で路線バス(富士急山梨バス)「リニア見学センター」行へ乗車。
路線バスで15分程度。(片道300円)

2、JR中央線大月駅から富士急行線へ乗り換え。
富士急行線田野倉駅または禾生駅下車。

両駅ともタクシーの常駐は無く、見学センターまでは徒歩で25分~30分程度。

河口湖・富士山方面より電車でお越しの場合

1、富士急行線谷村町駅または都留市駅下車。
路線バス「リニア見学センター」行へ乗車。
谷村町駅より路線バスで22分ほど。(運賃390円)
都留市駅より路線バスで17分ほど。(運賃340円)

東京方面から高速バスでお越しの場合

富士急行バス富士五湖~新宿線新宿駅高速バスターミナルから乗車し、
中央道小形山バス停下車。
見学センターまでは徒歩で15分程度。

よりくわしくはこちら


icon-q-s.jpg見学センターに駐車場はありますか?

icon-a-s.jpg普通乗用車、身障者用車両、観光バスそれぞれが、指定された駐車場所に駐車していただくことになります。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。なお、駐車料金は普通車、バス共に無料となります。


icon-q-s.jpg見学センター周辺の観光情報について教えて下さい。

icon-a-s.jpg見学センターの周辺には、「富士山」や「富士五湖」をはじめ、腰の強さは天下一品!「吉田のうどん」の専門店など、

様々な観光スポットがあります。
詳しくは下記のHPをご参照ください。

富士の国山梨観光ネットHP

富士河口湖総合観光情報サイトHP

富士吉田市(観光情報)HP

大月市(観光トピックス)HP

都留市(観光情報)HP

入館・館内サービスについて

icon-q-s.jpg見学センターの入館料は?

icon-a-s.jpgわくわくやまなし館への入館は無料です。どきどきリニア館への入館には入館料が必要になります。

※以下の方は入館料が無料となります

・土曜日に来館した小学校、中学校、高等学校、特別支援学校に在学している方
(なお、中学校、高等学校、特別支援学校に在学中の方には学生証の提示をお願いする場合がございます)

・障がい者およびその介助者の方
(手帳をお持ちの方1名につき介助の方1名までとなります。また、障がい者手帳の提示をお願いする場合がございます)


icon-q-s.jpg見学センターで車いすの貸出はしていますか?

icon-a-s.jpg貸出をしています。ただし、台数に制限がありますので、事前に見学センターにご確認下さい。


icon-q-s.jpg見学センターの内容を教えて下さい。

icon-a-s.jpg以下のページにて詳細を掲載しております。ご参照ください。

「わくわくやまなし館情報」

「どきどきリニア館情報」


icon-q-s.jpg見学センターでは展示物や走行試験などの説明をしてくれますか?

icon-a-s.jpgどきどきリニア館には解説担当のスタッフが在籍しております。ただし、混雑時など解説リクエストにお答えすることが難しい場合もございますので、予めご了承ください。


リニア走行試験の状況については、館内各所の走行状況モニターにてご確認いただけるほか、試験車両接近時には随時、館内放送を行っておりますので、ご見学の際はこれらを目安にして走行試験の見学を行ってください。


icon-q-s.jpg見学センターのパンフレット等がありますか?

icon-a-s.jpg施設案内ページにPDF版のパンフレットを掲載してありますので、ダウンロードしてご利用下さい。


icon-q-s.jpg見学センターでは飲食ができますか?また館内にレストランなどはありますか?

icon-a-s.jpgどきどきリニア館3階展望ラウンジの一部、およびわくわくやまなし館2階は飲食が
可能となっております。その他のエリアでの飲食はご遠慮ください。

また、館内にレストランなどはございませんが、飲料、アイスクリーム、軽食の
自動販売機を設置しております。見学センターより約600mほどに位置する
「道の駅つる」には、レストランの設置がございます。

メディア利用・取材について

icon-q-s.jpgリニアモーターカーの画像、映像(データ)などを使用したいのですが?

icon-a-s.jpg当ホームページに掲載されているリニアモーターカーの画像、映像(データ)の提供は致しておりませんのでご了承下さい。

なお、リニア見学センターの展示物の画像をご希望の場合は、リニア見学センター(電話:0554-45-8121)までお問い合わせください。


icon-q-s.jpgリニア見学センターの取材をしたいのですが?

icon-a-s.jpgリニア見学センター(電話:0554-45-8121)まで電話でご連絡下さい。

超電導リニアに関する取材はJR東海(電話:050-3772-3910 JR東海お客様相談室)にお問い合わせください。

▲ページトップに戻る